施設基準について

厚生労働大臣の定める掲示事項

  • 当院は、厚生労働大臣の定める基準による看護を行なっている保険医療機関です。
  • 当院は、同基準のうちの『一般病棟入院基本料1』を実施していますので、 入院患者7人に対して1人以上の看護職員を配置しています。
  • 当院においては、患者の負担による付き添い看護は認められていません。
  • 当院は、以下の承認及び療養環境加算の届出をしています。

    • 診療録管理体制加算
    • 入院時食事療養(Ⅰ)
    • 運動器リハビリテーション料(Ⅱ)
    • 感染防止対策加算2
    • データ提出加算2
    • 救急搬送患者地域連携受入加算
    • 在宅療養支援病院
    • 在宅時医学総合管理料
    • 在宅がん医療総合診療料
    • 透析液水質確保加算2
    • 医科点数表第2章第10節手術の通則5及び6に掲げる手術
    • 一般病棟入院基本料
    • 検体検査管理加算(Ⅱ)
    • がん性疼痛緩和指導管理料
    • 麻酔管理料Ⅰ
    • 輸血管理料Ⅱ
    • 輸血適正使用加算
    • 膀胱水圧拡張術
    • 体外衝撃波腎・尿管結石破砕術
    • 16列以上のマルチスライスCT
    • 外来化学療法加算1
    • 療養環境加算
    • 退院調整加算

  • 通算入院期間が180日を超えた日以降の入院料のうち、選定療養に係る入院料金
  • 一般入院 2,330円
    特定老人 1,390円 (1日につき)
  • 150日を超えてリハビリを行っている方で、1月に13単位を超えた分に係る選定療養料金
  • 800円(1単位につき)
  • 当院では、入院ベッド30床の内、以下の差額ベッドをご用意しております。(税込み)
  • 【入院個室料】

    • 10,800円 … 1床
    •  7,560円 … 1床
    •  4,320円 … 2床
    •  3,240円 … 10床